ユキノ’s diary

ほぼドルオタブログ、あとはサッカー/音楽/本等、日常はちょこっと。かなりノンジャンルのカオスすぎるブログです。ジャニーズや超特急、ミュージシャン等の呼び名に関しては、こちらを参照してください→ https://toshey1024.hatenablog.com/entry/2020/01/01/165301

戸次重幸、47歳。

今回の監察医朝顔は、昔からの…佐藤時代からの戸次重幸を知っている人間からすると、もう愛おしくて仕方ないシゲが‪w

 

2話の最後に、朝顔先生(上野樹里さん)に頭を拭いて貰う山倉係長(戸次重幸さん)。

それを目撃し『…え…ど…どゆこと?』とショックを受ける桑原くん(風間俊介さん)。

 

…という衝撃的な終わり方からの、第3話。

このエピソードの真相が明らかに‪w

 

傘をさして帰路に着く平さん(時任三郎さん)&つぐみちゃん。

万木&桑原家の門柱におでこをつけて雨に打たれる…

 

…山倉係長‪w

 

そして

「と…とりあえず中へ…」

「どーぞぉーーー!」

と、家の中へ誘う平さん&つぐみちゃん。

 

シャワーを浴びさせて、その間に帰ってきた朝顔先生と鉢合わせ、朝顔先生に頭を拭いてもらう羽目に…

 

そして桑原くんに見つかり…萌え袖のシゲ…もとい、山倉係長‪…w

 

中の人、47歳なんですけどね…

 

萌え袖が似合う47歳って…‪w

 

最高です!

KONDO racing:あえて、この視点で語ります。

松田次生選手

オリヴェイラ選手

 

フォーミュラ・ニッポン(Fポン)のレジェンドレベルの(次生さんは元だけど)ドライバー。

今は耐久レースなどでバディを組んでいるみたいですね。

個人的には、小暮さんと次生さんはヒーローなので、次生さんの名前を見るだけでワクワクします。

 

そんな御二方。

近藤真彦という人の身勝手な行動で、迷惑を被ったモータースポーツのチーム:KONDO racingに所属しています。

監督がスキャンダルで活動停止って、何なん?(怒)

 

…不倫…

大した事じゃないとでも思っていたんでしょうかね…

それも今季、優勝争いに絡んだカテゴリーさえあるようなチームなのに…

こんな大事な時にスキャンダルすっぱ抜かれるとか…有り得ない!

 

御二方とも、今後どうするんでしょうかね…

経験あるドライバーだから、開発とかも加味すれば、欲しいチームはいくつもありそうですよね。

 

ただでさえ、どこのチームも経営が苦しいモータースポーツ界。

こういうスキャンダルは、一発でアウト…というパートナー企業も多いです。

これでパートナー企業との契約打ち切りが続出したら、チーム資金は無くなり、ドライバーさん達だけじゃなく、ここまでKONDO racingを支えてきた有能なエンジニアさん/スタッフさん達も路頭に迷うことに。

 

監督なら、そこら辺をちゃんと考えて行動して欲しかった!

 

…怒りしかありません。

 

とりあえずは、有能なエンジニアさん、スタッフさん、ドライバーの皆さんが、こんなスキャンダルに振り回されず、良い環境で働ける事を願うのみです。

向井康二:祝!紅白歌合戦出場

デビューから1年経たずして、SixTONES×SnowMan紅白歌合戦出場。

 

…嬉しい反面、ちょっと複雑です…

 

ジャニーズ枠が増えるのは嬉しいですが、その分他の事務所の方々の枠が減る訳で…

ファン以外からは「面白くない」とあからさまに敵意を示されたり…

…仕方ないし、タレントが悪いわけではないけど、申し訳ない気持ちになってしまう…

 

ただ…ね。

個人的には、嬉しい。

なんと言っても、心配していた「SnowMan:向井康二」が、この1年で本当に愛されるようになり、紅白歌合戦出場まで勝ち取るという…

入所14年で大ブレイク…ジーコの事だけ考えれば、本当に嬉しいです。

 

だって、頑張って来たもんね、本当に…

…長かったなぁ…

 

なにきんで唯一残っちゃったように見えても、腐らなかったジーコ

未だに「柊真くんがいたら、6人でデビューしてたのかなぁ…」とか考えちゃう時もありますが…

こうしてSnowManという唯一無二のチームに入れて、何だかんだでめちゃめちゃ愛されるようになって…

King&Prince、なにわ男子、SnowMan、そして一般人(美容師)に分かれてしまったけど、それぞれの立場で輝くKin Kanなにわ皇子の6人。

そして年下メンバー5人を…だけじゃなく、関西Jr全体をここまで引っ張ってきてくれたジーコ

 

文ちゃん、龍太くん、ジーコはやっぱり偉大です!

 

ジーコ紅白歌合戦出場おめでとう!

全国に「向井康二」という最高で最強の男を見せつけて来てください!

syrup16g:アホみたいに沼にハマる

少し前にやって来た「サイケデリック後遺症症候群」。

ただひたすら、サイケデリック後遺症のみ聞き続ける、鬱時間。

 

再発しました。

今度は「syrup16g症候群」。

syrup16gの曲をただひたすら聞き続ける…

まだ救いがあります!

 

…救い…あるのか?

 

とりあえず、YouTubeで「syrup16g」と検索→エンドレスで再生しています。

 

ex.人間

サイケデリック後遺症←

翌日

落堕

sakura

my song

根ぐされ

 

…?

またサイケデリック後遺症が入ってる?

 

…いや、今回はYouTubeでランダムに再生したので、たまたまです‪w

 

五十嵐隆さんの声って、何でこんなに良いんでしょうかね…

やさぐれ感、枯れ感、不安定感…本当に唯一無二だわ…

ずぅぅぅーーーーーーーっと聞いていられます。

精神安定剤です…

…あれ?syrup16g精神安定剤にして良いのか?

 

…ま、いいか。

 

syrup16g…てか、五十嵐さんの声、大好きだ!

今週のお題:また、この話してる…

今週のお題「最近見た映画」

 

直近で見たのは

MOMO

です。


34年も前の映画なんですね…

テレビ画面でしか見た事がありませんが、モモ役の女の子の目に、何度も惹き込まれそうになります。

 

8月にEテレでやっていたMOMOの特集を見てしまってから、どうしても映画も見たくなり…久しぶりに見ました。

因みに、本は愛蔵版を購入しました…

 

それにしても、この映画は やっぱり良い!

映像が綺麗!

…いや、色彩とか何とかじゃなくて、色と音楽が世界観にピッタリ当てはまっているのが良いんです。

綺麗な動画を撮ることに長けている監督もいるでしょう。

また、音楽なんて凝ろうと思えば幾らでも手を加えられます。

でも、シンプルなのに十分過ぎる美しさを出すのは、大変だと思います。

 

同じミヒャエル・エンデ氏の作品『Never Ending Story』の実写より、断然こちらです。

あの映画、何か、初めて「はてしない物語」を読んだ時みたいなワクワク感がなかったんだよなぁ…

ミヒャエル・エンデも酷評してたと言うし…

ただ、幼心の君は、凄く可愛かった!

初めて見た時、ガラス細工みたい…って思った。

syrup16g:サイケデリック後遺症症候群

何でしょうね。

 

最近は大知くんやはた坊、関ジャニ∞ばかり…あとはDEPAPEPE押尾コータローさん、ショパンのトリビュートばかり聞いていたのに…

 

突然来たんです。

 

あ、サイケデリック後遺症聞きたい…

 

ユニコーンでもジュンスカでもアジカンでもBUMPでもなく、超久々のsyrup16g

それもREBORNでも、明日を堕としてもでも、リアルでも、センチメンタルでもなく、サイケデリック後遺症。

 

疲れてんのかなぁ…

 

只今、絶賛鬼リピ中です…

 

1度、REBORNに行ってみました。

 

…違う…

 

サイケデリック後遺症に戻りました…

 

…うん、やっぱりこれ。

 

結局他の曲に行く勇気も出ず、アンニュイな気持ちのまま、ただひたすらサイケデリック後遺症を鬼リピ中…

 

とにかく五十嵐隆さんの声が最高に心地良い…水中を漂ってるみたい…

 

完全、闇堕ち中ですね…私…

ヤバいのかも…